​〇月刊誌「書典」詳細内容

DSY-2020-05-00-min-02.jpg
DSY-2020-05-00-min-07.jpg
DSY-2020-05-00-min-03.jpg
DSY-2020-05-00-min-15.jpg
DSY-2020-05-00-min-05.jpg
DSY-2020-05-00-min-10.jpg
〇月刊誌「書典」は一般~幼年を対象とした競書誌です。
《毛筆》
『師範・教師養成コース』
 条幅(漢字・近代詩)
 半紙(漢字・細字・仮名・調和体・臨書)7種類の課題
『一般部』
 半紙(漢字・細字・仮名・調和体・臨書)5種類の課題
『中学部』
 半紙(楷書・行書)2種類の課題
小学~幼年部』
 半紙各学年毎1種類の課題
 
硬筆》
〚一般部〛縦書き2行(楷書・行書)2種類の課題
〚中学部〛縦書き1行(楷書・行書)2種類の課題
〚小学~幼年部〛各学年毎1種類の課題
 
 上記の課題を毎月提出頂き力作が届きます。
 年に1度、検定試験と特待生試験も実施しています。
 技術の習得に限らず書の知識を深め、古典図版、
 書の周辺に関する連載記事も充実させています。
詳細をクリックすると拡大します

​〇月刊誌「書典」講習・審査会風景

1/1

毎月競書課題の審査・講習会を各先生方にご協力頂き行っております。

ここでは毎月各支部からのたくさん届くの毛筆・硬筆作品を各先生方に作品整理を分担して頂き、月刊誌『書典』に掲載される競書成績表の審査をしております。

また競書課題の手本を書いて頂いている先生方に解説を頂き、作品創作の意図や方法などを伝えて頂くだけでなく、勉強会を行うことで各教室の生徒さんに指導する手段としても講習会を設けております。

当会審査・講習会には毎月業者様にも来て頂き、作品創作に必要な道具や材料の販売・提案、作品制作に必要な業者様を紹介して頂いたり情報を交換など、意識向上や当会発展にもご協力いただいております。

毎月1回のこの場で予定行事や報告、意見等など当会運営・各支部の内容を話し合う場としても審査・講習会に併用して設けており当会の発展に琢磨しております。

​Copyright©2020 書道研究 日本書学院 All rights reserved
書道研究 日本書学院   理事長 小林碩堂
〒534-0002 大阪市都島区大東町2丁目5番24号
​電話 06-6923-6623 FAX 06-6923-6656
ホームページ https://www.nihonshogakuin.com
※現在お電話でのお問合わせは受け付けておりません